応急処置の専門家です|整体のスクールでガッツリ知識を学ぼう|将来の蓄えに

整体のスクールでガッツリ知識を学ぼう|将来の蓄えに

応急処置の専門家です

整体

どんなスポーツにはケガが付きものであり、それを念頭に置きながらいかにして頻度をおさえるかが最も大きなテーマです。そして、ケガをしてしまった場合には早急に処置を取るのが大切で、きちんとしたケアをすぐにしてあげると回復するまでの期間を短縮できます。応急処置のエキスパートとも言えるのが柔道整復師です。柔道整復師は外科的な手術をまったく行わずにケガに対して手を加える専門家です。ちなみに、町の整骨院などで働いている先生の大部分はこの柔道整復師を持っています。また、近ごろでは柔道整復師の優秀さが認められ、スポーツトレーナーとして国内外で活躍する人まで登場しています。表舞台には出てきませんが、柔道整復師はスポーツ界を裏で支える縁の下の力持ちです。

よく柔道整復師と混同されるのが整体師です。名前だけを見ると似ていますが、実際にはまったく別の種類の資格です。細部まで比較をすると違いはたくさんありますが、最も大きな差は柔道整復師が国家資格である点です。国家資格の試験を合格するためには、集中して勉強する必要があるでしょう。専門学校に通って真剣に勉強をした人たちだけが柔道整復師を名乗れるわけですから、多くのスポーツ選手からの信頼が厚いのもうなずけます。前述した専門学校のほかにも大学を出てから柔道整復師を目指すパターンもあります。単に柔道整復師を目指すだけなら短期間で卒業できる専門学校の一択ですが、さまざまな選手と接するコミュニケーションのスキルが重要であるのを踏まえるとあえてほかのルートを通って成長を促すのも悪くないです。